硬派の宿命・野望篇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オグラの単身赴任ツアー2010冬

古い友人、オグラのライブを観る(於・高円寺Show Boat)。

15年ほど前、大波に呑み込まれ、セコいプライド材でできた小舟が大破して遭難中だった私に「取り敢えず自力で『ダンボールの船』を作って、其処から漕ぎ出してみよう」と思わせてくれたのが彼の歌。で、私は「糊と鋏」ではなく「絵の具と筆」を選んだ(それが今や「PCとペンタブ」だ!)。

当時は自意過剰で夢見がちな「Mr.オルガ」だった彼や私や他の友人たちも、今ではすっかり「インチキ手廻しオルガン弾き」としてのしたたかさが身に付いてきた模様。こういう年齢の重ね方って、悪くねえと思う。

終演後、シンセ担当の原さん宅で朝まで呑んだ。久々に大量のアルコールを摂取する。オグラはステージ疲れ故か、早々に炬燵の中で寝くたれていた。

ロックンロールニュース・オグラのヒミツ

L9991027.jpg


L9991047.jpg


L9991043.jpg




スポンサーサイト

 | HOME | 

■ プロフィール

泰山 / TAIZAN

Author:泰山 / TAIZAN
I'm a man.
I'm just an average guy.

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ RSSリンクの表示

■ RSSリンクの表示

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。