硬派の宿命・野望篇

  • 01 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • » 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please Get Off Of My ◯◯

ありふれた景色が今日もまたつづくぜ
退屈しのぎのネタもつきて

大好きなR&R Radioから聴こえない
生まれた時代を間違ったみたいだ オレは

同じ唄 同じ人 飽きもせずRotation
皆さん御存じだというけれど
オレ知らないんです

Hey DJ 素敵なGuitar soloだったでしょ
この唄かけてもらえませんか いつか

Rockはダメですか ウルサすぎますか
Rockはダメですか イナたすぎますか
時代は変わりますか いつか
Hey DJ Hey DJ おしえて

Hey DJ / ROCK'N'ROLL GYPSIES

IMGP0009.jpg


スポンサーサイト

守るということ

以前、知り合いがバンドマンと結婚した際に、相手の男が自分の友人たちに二人の結婚を報告していないという話を彼女から伝え聞いた。
喜ばしいことなので、私は彼の行動がまったく理解出来なかった。

そこで当人に直接訊ねてみたところ、

「みんなから『守りに入った』って、思われたくないんスよ」

と私に答えた。

30過ぎてつまらんことに拘る男だな…。

その瞬間から、私はその男をまともに相手にしないことに決めた。
その空気を察してか、向こうからも私に視線を合わせて来ることは以降皆無だった。その男からは才気も感じられなかったし、一人の男としての魅力も感じなかったし、別段話すべき事柄もなかった。

数年後、二人は離別することになるが、正直、驚きはしなかった。原因は男と女によくある、実に在り来たりな理由だった。

私の人生に於い二度と関わることのないであろうその男へ、最後の一言を贈る。

あのなぁ、「守る」ってことはな、お前が思っているほどヤワな行為じゃねぇんだよ。

R0010508.jpg

ひと月

娘が生まれて今日で丁度1ヶ月。
正直「まだひと月しか経っていないの?」と思うほど濃厚で目まぐるしい日々だった。

ささやかなお祝いとして、ケーキ...ではなく、独身時代から通っている阿佐ヶ谷の老舗の和菓子店「うさぎや」でうさぎ饅頭を買ってきた。

実は出産の直前に、家人が最後に食べていたのがここのどら焼きだった。娘が卯年生まれということも相まって、今後も贔屓にしたい。

R0010646.jpg

娘は無論、まだ饅頭など食べられない。
家人も、母乳の出を考慮し極力菓子類等の間食を控え摂生している。

ということで、父ちゃんが三人分を平らげてしまうことになる。

Facebook

なかなか思う様に有効利用出来なくて一度退会したFacebookに再登録しました。以下のURLよりお気軽にコンタクトして下さい。

Facebook / Taizan Hbd

一頃よりも国内での利用者も増えたみたいで、以前よりも有効に使いこなせそうな気がします。

 | HOME | 

■ プロフィール

Author:泰山 / TAIZAN
I'm a man.
I'm just an average guy.

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ RSSリンクの表示

■ RSSリンクの表示

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。