硬派の宿命・野望篇

  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小旅行(西都原)

市の北部にある西都市へ、西都原古墳群のひまわり畑を見に行く。

(2011-07-29 8.18.59)

西都原古墳群

西都原古墳群(さいとばるこふんぐん)とは、宮崎県のほぼ中央に位置する西都市の市街地西方を南北に走る、標高70メートル程度の洪積層の丘陵上に形成されている日本最大級の古墳群である。
(「Wikipedia」より)

L9995237.jpg


L9995227.jpg


西都といえば、老舗「入船」の鰻が名物。
子供連れということで今回は店内ではなく、弁当を予約してテイクアウトした。しかし生憎の雨の為、車中で食すことに。これはこれで楽しいシチュエーション。

R0011902.jpg


ひまわり畑は、数日前の大型台風によって殆どがなぎ倒されていた。
それでもまだひとつひとつの花たちは地面に這いつくばりながらも「カッ」と目を見開いているかのように逞しく咲き誇っている。
我々もかく在りたい。

L9995233.jpg


R0011909.jpg

スポンサーサイト

小旅行(綾町)

日帰りで市の西北部にある綾町へ。

(2011-07-26 17.05.17)

ここを訪れるのは10年振りだ。
当時はまだ結婚したばかりで、家人の両親に案内して貰った。その時に休憩したのが綾川荘という囲炉裡のあるとても雰囲気の良い食事処で、以前からずっと再訪したいと思っていたのだが、ようやく念願が叶った格好。

R0011884.jpg


L9995089.jpg


R0011874.jpg


R0011875.jpg


L9995093.jpg

近くを流れる綾北川からは冷んやりした心地よい風が吹いてきて、窓際の席で食事するのに冷房なんて必要がない。

この川を遥か山奥へ遡っていくと、20代の頃に現場仕事でよく通った某ダムがある。この土地とは並々ならぬ縁が有ると改めて感じている。

一時帰京

7日から15日まで一時帰京。
家族にとっては約四ヶ月振りの東京であり我が家。

R0011722.jpg


L9994869.jpg

宮崎の生活では同世代の人々との交流がほとんど皆無な為、他者との対話に飢えていた。なので一週間の滞在中、私も家人も可能な限りそれぞれの親しい人たちに会うことにした。
個人的な記録と感謝の意を表して、その間にお会いした方々(実名でない場合はネット上でのHN)をここに記しておきたい。

サイトウニシオ氏、河田拓也氏、荻原魚雷氏、kimlucky氏、オグラ&ミドリ夫妻、モリタサオリ氏、河内健悟氏、向井啓輔氏、高円寺「ペリカン時代」マスター&女将、Deepマコ氏、KATO toshiaki氏、シンミ名人、鈴木健.txt氏、村田吾作氏、...そして我が両親。

皆さんのお陰で楽しくも有意義な時間を過ごすことが出来ました。温かく迎えてくれてありがとう。本当に嬉しかった。

スケジュールの都合やこちらの不手際でお会いすることの叶わなかった方々も居たけれど、来月の単身での再帰京時には改めて時間を作りたいと思ってます。その節は宜しく。

R0011797.jpg

滞在中に梅雨明けしたので幸い天候には連日恵まれた。
しかし宮崎に戻ればこの通り、ケタ違いの強烈な晴天。さすが南国。

coming soon

2009年のデビューEPからアートワークを担当させて貰っているircleのオフィシャルwebサイトにて、7月30日発売のミニアルバム「You」のジャケットが公開されました。
同時に、これまで未公開だった彼らのアー写も初公開。さらにロゴまでリニューアル。

ircle (official website)

尚、本アルバムは「完全自主製作」,「数量限定生産」,「ライブ会場限定発売」になってます。購入方法の詳細に関しましてはメルマガ(無料)にご登録願います。

実に1年半振りのニューアルバム。ご期待下さい。

ircle_2.jpg

都井岬

日南海岸を南下し都井岬へ。家族が三人になって初めての一泊旅行。

スクリーンショット(2011-07-02 10.53.14)


R0011620.jpg


R0011634.jpg


L9994711.jpg


L9994704.jpg

生憎の曇天だったが、岬から海を見下ろす風景はその天候も相まって、絶景というより荘厳だった。

L9994692.jpg


L9994708.jpg


L9994728.jpg

帰りは午前中から雨が降り出して、予定していた鵜戸神宮に立ち寄れなかったのが残念。こちらはまたの機会に改めて。

R0011666.jpg

「大海」で昼食。ここの伊勢海老の味噌汁は最高に美味い。

 | HOME | 

■ プロフィール

泰山 / TAIZAN

Author:泰山 / TAIZAN
I'm a man.
I'm just an average guy.

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ RSSリンクの表示

■ RSSリンクの表示

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。