硬派の宿命・野望篇

  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神にならない男

枯れたり 咲き乱れたり

誰より 死んだ "ジョン" より

くたばりそうにない あんたの方が好き

鈍く光る 鉄の塊

ダーティ、それでいて美しい

君にかぶれて

ダーティ、それでいて優しい

君にしびれていた

(THE GROOVERS「ダーティ」を少々アレンジ)
※注:オリジナルの歌詞は "ジョン""ジョニー" になってます。



死んで神様になった者より、たとえ老醜を晒していても今を生き続ける男の方に私は興味がある。
崇高な思想や政治的アジテーションより、世俗にまみれた普遍的な歌の方に私は愛着がある。

もうじき66歳の誕生日。叔父貴、一足早いけどおめでとう。

■ トラックバック

http://hookert.blog57.fc2.com/tb.php/156-10159fe2

 | HOME | 

■ プロフィール

泰山 / TAIZAN

Author:泰山 / TAIZAN
I'm a man.
I'm just an average guy.

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ RSSリンクの表示

■ RSSリンクの表示

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。