硬派の宿命・野望篇

  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴殿方はそれでいいや

説明など一切不要な「私上最高のニュース映像」。
この映像を見て心躍らない人間を私は信用しない。



さすが若い頃にキックを習っていた野坂センセイ。年齢&泥酔中の割にフォームの良い効果的なパンチを繰り出している。

実は10数年前、バイクで南阿佐ヶ谷付近の中杉通りを走行中に突然歩道から車道に飛び出して来た老人を跳ねそうになった経験がある。まだ夕刻だというのにすでにベロンベロンに酩酊したその老人の顔をよく見ると、なんと野坂センセイだった。
当時定期的に講演会をされていた施設が近くに在るので、おそらくその打ち上げで呑んで帰宅する為にタクシーを拾おうとヨタヨタと車道まで出て来られたのだろう。冗談抜きで間一髪だった。
もし跳ねてたら、私も一発「ガツン」とお見舞いされたのであろうか?(ちょっとされたかったかも...記念に)

 | HOME | 

■ プロフィール

Author:泰山 / TAIZAN
I'm a man.
I'm just an average guy.

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ RSSリンクの表示

■ RSSリンクの表示

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。