硬派の宿命・野望篇

  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三たびの、GRD

今さらながら、GRDIIIを購入した。
M8とiPhoneの間を埋める機材が欲しかったのだ。それも出来るだけシンプルな物を。で、市場価格が大分こなれてきた今が丁度良いタイミングと判断した次第。

GRDはこれまでに初代を2台(1台目はスタバのキャラメルマキアートに水没させてしまった)所有していたが、ここ2年ほどは他の機材との兼ね合いでズーム付きのコンデジが必要だった為、他機種に浮気していた格好。いろいろ渡り歩いたが、どれも今ひとつしっくりせず、すべて手放してしまった。

長らく愛用した本シリーズ(2代目は未所有だが)の進化型を改めて使用してみると、やはりインターフェイスが抜群に使い易い。馴れと言うよりも合理的に作られている。この辺がリコー製品に多くのファンが居るという証拠だろう。

IMG_0688.jpg

死蔵していたフォクトレンダーの28/35mmミニファインダー(廃盤品)を装着。あまり余計なカスタマイズはしたくないが、やはりファインダーが有ると無いとでは被写体に対峙した時の心構えが違う...ような気がする(苦笑)

 | HOME | 

■ プロフィール

泰山 / TAIZAN

Author:泰山 / TAIZAN
I'm a man.
I'm just an average guy.

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ RSSリンクの表示

■ RSSリンクの表示

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。