硬派の宿命・野望篇

  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事場

午前中に東京から発送した荷物が届く。
義父の図らいで、家人の実家の一室を貸して貰うことになり、早速送られてきた愛用のMacをセッティングする。これでようやく仕事場が確保された。

私たちフリーランサーは常に回遊魚の如く自分の食い扶持を確保し続けていかなければならない。生活の保障がないのだ。そうなると仕事場の有無は死活問題となる。

先々週、家族を連れて宮崎に一時滞在した際、PC環境を丸々東京に置いて来たので丸々一週間まったく作業をすることが出来なかった。これは完全に自分の未熟さ・居たらなさであるが、紙と鉛筆と消しゴムだけでは現在の私は羽根をもがれた蝶のように何もすることが叶わないのが現実だった。

幸い、今は受注や打ち合わせをメールや電話で済ませ、オンラインで仕事のデータの納品が可能になっている。ある意味、環境さえ整っていれば地球上の何処ででも作業が可能なのだ。私は迷わず決断し、先週末に単身東京へ戻った。
...こうしてやっと今日から二本の足で立てるようになった。昨日のブログ記事冒頭の言葉も、ようやく私ごときが口にしてもいいと思える状態になった。自立すら出来ない人間をが他者を支えることなど不可能だと私は思っている。

これから、私にやれること、やるべきことを、新しい環境で続けていきます。

 | HOME | 

■ プロフィール

泰山 / TAIZAN

Author:泰山 / TAIZAN
I'm a man.
I'm just an average guy.

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ RSSリンクの表示

■ RSSリンクの表示

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。